ホーム »

薄毛のせいで学生時代の飲み会に行きたくない

結構深刻な悩みですよ、これは。

父親はフサフサだったので俺はハゲとは無縁だなぁ~とずっと思っていたんですが最近気づいてしまった・・・。
己のM字ハゲに。

最初は何かの間違いだろ!と思って鏡を凝視していろんな角度から移してみたけど、間違いなく生え際さんが後退してしまっています。
まだ25歳ですよ!!!20代ですよ!!!

禿げ上がるには早すぎるでしょ頭皮さん・・・。

そんな気持ちでここ数ヶ月はもう鬱状態がひどかった。

前は比較的にアウトドア派だったんだけど、もう外に出るのがおっくう。
ていうか人に会うのが嫌だね。

まだ誰にもはげてきたことをカミングアウトしてないから、人にバレるのが怖くて怖くて・・・。
へんに自分の美意識が高いのも影響しちゃっていると思います。

もっと適当な正確に生まれてくれればよかったのになぁ。

そんなこんなで暗い数ヶ月を過ごしていたんですが、昨日中学生時代の親友から飲み会のお誘いが。
なんでも地元で同窓会飲みを開催するらしい。

たまに数人単位で飲むことはあったんですが、先生も交えての本格的な同窓会はこれが初めて。

仲よかった人に会いたいからめっちゃ行きたいだけどね、本当は。
でもM字ハゲのせいでどうしても心が拒否してしまう。

は~、ハゲって立派な病気ですよ。肉体的にも精神的にもダメージが来ているから。

気休めかもしれないですけど先ほど育毛剤をネットで注文してみました。(商品はコレです)
M字専用とか書いてあるから微かな希望をこの育毛剤に託しますよ。
ま、すぐに生えてくるわけじゃないから同窓会には間に合わないにきまってるんだけどさ。

でも対策を講じたって事実は自分にとってはちょっと大きい。
そのまま放っておいたら間違いなくハゲ上がっていくだけだからね。
もう禿げていることを認めて治療のスタンスでいくのしか希望はないのかもしれない。

職場のおっさん達にでも相談してみようかな?
異常にフサフサな50代の上司とかいるし、あの人の育毛法を聞いてみるのかもしれない。
遺伝に多少抗う方法だってあると思うしね。

気持ちを切り替えてなんとかハゲを改善していく方向にもっていかなければ・・・・。